Top > スカイプ英会話の3つのデメリットとは?

スカイプ英会話の3つのデメリットとは?

スカイプ英会話は自宅にいながら学習できる、料金が安いなどのメリットがありますが、その性質からいくつかのデメリットも存在します。

まず1つ目に、講師のレベルにばらつきがあるというのがあげられます。質の高いレッスンを受けられるよう、選考基準を厳しくしているスカイプ英会話も存在しますが、実際に使ってみるとばらつきが感じられるケースが目立ちますので、経験者の口コミを参考に選ぶのがおすすめです。

2つ目がフィリピン人講師が多いという点です。フィリピンは英語が公用語ですので問題なさそうですが、フィリピン独自の訛が入ってしまうケースが多く、癖のある英会話を覚えてしまう心配があります。契約前に実際に講師の音声が聞けるスカイプ英会話であれば、この問題を回避しやすいでしょう。

スカイプ英会話はこちらのサイトで選ぶとよいと思います。

 

3つ目のデメリットが、フリートークが中心になってしまうことです。学習プログラムがきちんと整っていないスカイプ英会話は割と多く、学習を開始してみても何をしてよいのかわからない状態になりがちです。そのため、フリートークが中心になってしまい、講師もその話の内容に合わせるだけになり、学習の進歩が見られにくい結果に陥ってしまいます。きちんとした学習プログラムを公表している、スカイプ英会話を優先して選ぶのがおすすめです。

関連エントリー