Top > 現金化 > クレジットカードによる現金化の方法

クレジットカードによる現金化の方法

高額な買い物を行う際、非常に便利なのがクレジットカードです。
多額な現金を持ち歩くのは盗難や紛失のリスクが高いですし、質の高いカードを持つことは金銭的なメリットを享受できるだけでなく、所有によるステータスの誇示をすることもできます。
そんな性質のカードなので、あくまでも買い物の用途による利用しか認識していない人も多いです。
そんなクレジットカードで現金をつくれるということを知れば多くの人は驚くことになります。
そしてそのやり方を知りたいと思う人は多いです。
具体的な現金化ですが、現金化に特化したショッピング業者が世の中にはいて、安価な商品を高値で購入させ、商品が消費者の元に届いた後に、謝礼として商品価格の何割かのキャッシュバックを行います。
キャッシュバック額は後日、銀行振り込みにより支払われることになります。
これは、クレジットカードにショッピング枠とキャッシング枠の利用という二面性があるため、可能な方法です。
この方法であれば、キャッシング枠が上限いっぱいまで借りていて、これ以上の借り入れはできない人にとって非常に重宝されている現金化の方法となります。
しかし、クレジットはあくまでも個人の信用力により、借入を可能としているもので、このやり方に手を出して、支払いが遅延したら、個人の信用は著しく低下してしまいます。
個人の信用は一度落ちると、一生上がることはありません。
このやり方を利用する場合には使い方に注意しましょう。

こちらを参考にしてみては:口コミで人気のビックギフト

現金化

関連エントリー
クレジットカードによる現金化の方法